HOME > 事業紹介 > 設備工事・メンテナンス事業

設備工事・メンテナンス事業

事業内容

確かな技術と経験でお客様をサポートします

主な開発・業務分野

設備工事・メンテナンス業務

お客様の設備の提案・工事・メンテナンスまで一貫して行います。

主な業務対象設備一覧

  • 空気圧縮機及び周辺機器
  • ロープホイスト・チェーンブロック
  • 移動給電(タフトロ・トロバス)
  • 省エネ診断(空気圧縮機、ポンプ、トランス等)
  • ゴルフカート
  • クレーン用無線機
  • エアコン機器
  • フロンガス回収
  • 自動化(検査装置)ライン

上記設備以外のご依頼もまずはお気軽にご相談ください。
ご連絡・ご相談はこちらまで。


保有資格

専門資格保有者が、確かな技術と経験で対応いたします。

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級管工事施工管理技士
  • 二種電気工事士
  • 監理技術者資格者
  • 毒劇物取扱者
  • ガス溶接技能者
  • 第2種冷媒フロンガス類取扱技術者
  • 二級建築施工管理技士
  • 二級管工事施工管理技士
  • 三種電気主任技術者
  • 危険物取扱者
  • 工事担任者
  • シーリング技術管理士

推奨保守点検サイクル(例)

定期点検 オーバーホール リニューアル
ポンプ 1年~3年 5年~6年 10年~15年
圧縮機*1 6,000H・1年 4年~8年 12年~16年
クレーン*2 月例・年次 5年 10年
モートル*3 1年~2年 5年~10年 15年~20年
*1日立油冷式スクリュー圧縮機の場合
*2定期点検時期は「クレーン等安全規則(労働省令34号)」によります。
*3(社)日本電機工業会(JEMA)資料


保守点検の様子

  • コンプレッサー 保守メンテナンス2
  • 検査装置 保守メンテナンス4